難聴に関するあれこれ|治りにくいアレルギー性鼻炎の症状を知っておこう
病院

治りにくいアレルギー性鼻炎の症状を知っておこう

難聴に関するあれこれ

女性

難聴の改善に補聴器の利用を検討する際に考えておきたいポイントがあります。まず挙げられるのが価格に関する点で、安いものから高いものまで数多く存在します。当然ながら高級だから自身に合っているとは限りませんが、性能で選ぶ場合どうしても大きなコスト負担になることは否めません。そのため試着などを行い、自身に合ったものをコストと比較検討し、選ぶことが重要です。次に挙げられるのが利用する環境で、自宅内のみで利用するのか、外出先でも利用するのかによって音を感じる環境は大きく変わります。一つのものをそのまま使うのか、環境によって複数の補聴器を使い分けるのかについても検討し、場合によっては販売員や医師に相談をしながら選択することをお勧めします。

補聴器を購入する際に押えておきたい点として挙げられるのが、補助金や控除に関する点です。現在自身が住んでいる自治体によっては、補聴器を購入する際に補助金や助成金などが交付されることがあります。聴覚障害の級数によって認定されるかどうかが決まるため、医師の診断や自治体への申請が必要となるため、各自治体の窓口に相談しておくと良いでしょう。また確定申告を行う際に医療費控除の対象となることがあります。これは自身の耳が聞こえづらいといった場合に補聴器を購入しても該当せず、医師などが治療の一環として必要と認めたときのみに医療費控除の対象となります。確定申告時に医師の診断書などを添付しておかなければ認められないことが多いため、税務署などに確認しておくことが重要です。

Copyright © 2017 治りにくいアレルギー性鼻炎の症状を知っておこう All Rights Reserved.